ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

【猫のノミ・ダニ対策】フロントラインプラスを使ってみた!自宅で簡単ノミ・ダニ駆除

 

猫用「フロントラインプラス」でノミ・ダニ駆除

梅雨から夏にかけてはノミやダニが発生する季節。我が家の3匹の猫たちは「フロントラインプラスキャット」という猫用のノミ・ダニ駆除剤を使用しています。

通常この薬は動物病院で使用されているもので、私も以前は獣医さんにお願いしていました。ただ動物病院だと1回1匹診察料と投薬代で3000円くらいかかっていて、効果は1-1.5ヶ月なので一夏に最低2回は駆除せねばならない。多頭飼いだとちょっと負担になりますよね...

そこでもう少し手軽に安くできないかと探したらamazonや楽天でも同じ薬が手頃な価格で販売されていたのでした。私は今は6本入を購入していますが、1本あたりだいたい650円くらいです。

薬剤(ピペット)は1本から購入でき、3本入、6本入、12本(6本×2箱)が販売されています。まとめ買いの方が1本あたりの価格は安くなります。有効期限は結構長く、我が家で購入したものは2020年8月(購入時は2018年4月ごろ)と2年以上ありました。

 

フロントラインプラスについて詳しく知りたい方はこちら

www.frontlineplus.jp

 

フロントラインプラスのパッケージと中身はこんな感じ

f:id:pancia:20180705165730j:plain

猫用のほかに犬用もあります。ノミ駆除・寄生予防/マダニ・ハジラミ駆除剤とあります。

 

f:id:pancia:20180705165759j:plain

箱を開けると使用方法が書いてあります。

 

f:id:pancia:20180705165823j:plain

投与した日をカレンダーなどに貼って、次回の投与予定日がわかるようにできるシールがついています。

 

f:id:pancia:20180705170035j:plainf:id:pancia:20180705165928j:plain

複数本入っているものはミシン目から切り離して、包装を開ける。ピペット(薬剤)を取り出すとこんな感じ。

 

f:id:pancia:20180705165905j:plainf:id:pancia:20180705165956j:plain

先端をパキッと折れるようになっている。この先から薬剤が出る。

 

f:id:pancia:20180705170147j:plainf:id:pancia:20180705170214j:plain

こうしていると刺しているみたいですが、もちろん針はないので皮膚にあてがって垂らしているだけです。別の手で猫の被毛をかきわけて、液が垂れないよう様子を見つつ、自分で舐めとることのできない首の骨のくぼんだあたりに投下します。ものの20秒くらい。本当に拍子抜けするほど簡単に終了。

 

●こちらから公式「フロントラインプラス」の使い方(動画も見られます)

https://www.frontlineplus.jp/frontlineplus/use/

 

ただし先に猫のノミ・ダニを駆除する前に「自宅のノミ・ダニ」を駆除しておかねば

猫のノミ・ダニは駆除しても家の中にまだいたら意味がない...

実は私は去年の秋のはじめごろ、ダニにやられて痛い目にあったのでした...

www.maluall.com

本当に自分も猫もかゆくてしんどかったし、急にそんな目に襲われたので(自分がどこかからダニ・ノミを連れて帰ってきてしまったのかなと思っていますが、原因わかりません)、これに懲りて今年はしっかりとダニ・ノミ対策しようと思ったのでした。あれからいまのところまだ被害にはあっていません。

その際に私が使った家用のダニ・ノミ退治商品はいくつかありますが、そのうちのひとつがこの「アース・ペット お部屋のダニ・ノミ退治」という商品。床に撒いて数分後に掃除機をかけるだけということと、ペット用をうたっているので多少は安心感があるかなと購入しました。

猫を部屋に入れないようにして使わないとならないので、ワンルーム等ではトイレかお風呂あたりに入っていてもらうしかありませんが、長くて10-15分ほどなので手軽な方だと思います。(ペットのいる家ではバルサンとか炊けないですからね...)

「400g/12畳分」と書いてありますが、6畳に使った結果、撒きすぎるとかなり粉粉になってしまうので適宜撒いたところ、まだ半分以上残っています。6畳×3回は行けそう。私が購入してときはamazonで800円くらいでした。

 

f:id:pancia:20180705170248j:plain

「アース・ペット お部屋のダニ・ノミ退治」という商品。

f:id:pancia:20180705170308j:plainf:id:pancia:20180705170326j:plain

こちらは細粒の粉末状になっていて、床(畳やカーペット)にふりかけて少し放置し、その後掃除機で吸い取ることでダニやノミを駆除するというものです。私は寝室の畳と、昨年買った竹マット(夏用のラグ)を押入れに入れていたので、その上に撒いて使用しました。粉末なのでその上を猫が歩いてしまうと大変なことになります。(ペット用の商品ですが、さすがに口に入れてはならないので)猫は別の部屋に移して、入れないようにした上で行います。時間も15分くらいで、値段も手頃。結構たくさん入っているので複数回使用できます。

アース・ペット 薬用ダニ・ノミ退治 400g

アース・ペット 薬用ダニ・ノミ退治 400g

 

 

「フロントラインプラスキャット」でノミ・ダニ駆除した直後の猫さんたちのようす

 

f:id:pancia:20180705170355j:plainf:id:pancia:20180705170411j:plain

各々くつろいだりご飯を食べたりしていて、背中を気にしている様子はありません。食欲も通常通りあります。

f:id:pancia:20180705170619j:plain

袋に入って遊ぶチロルにパンナがちょっかいを出し始めました。

 

f:id:pancia:20180705170509j:plainf:id:pancia:20180705170451j:plain

そこへシンバも仲間に入れてとやってきます

 

f:id:pancia:20180705170711j:plainf:id:pancia:20180705170748j:plain

パンナがお腹を見せて遊ぼうのポーズ。カメラ目線もくれる(笑)遊ぼうの誘いに応じるシンバですが...

 

f:id:pancia:20180705170839j:plainf:id:pancia:20180705170546j:plain

気の強いパンナ姉ちゃんにはかないません。シンバは体は大きいけれど、やられっぱなしでされるがまま。穏やかで優しい男子です。 

 

安全性が高いとはいえ薬剤なので使用には注意が必要

フロントラインプラスキャットには特に人間が感じるほどのニオイはありませんし、猫もそこまで気にならないようです。万が一猫が舐めてしまったとしても多少なら問題はないかと思いますが、極力舐めないように注意しています。(特に多頭飼いだとお互いに舐めあってしまうこともあるかと思いますので、その日数時間くらいは注意して様子を見てあげています。 )

あくまで医薬品ですので、基本的には獣医師と相談したほうが無難だと思いますが、使用される場合はご自身の責任にておいてお願いします。(フロントラインプラスキャットの製品自体の効果は動物病院で処方してくれるものと同じです)

とはいえとても手軽で簡単、安価なのは確か。私は効果を感じているので、今後も使用していこうと思っています。

猫も人もノミ・ダニに刺されてからでは遅いので、十分注意して早めに対策をしておきましょう!

 
ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルスジャパン フロントライン プラス キャット 6ピペット (動物用医薬品)
 
【2箱セット】猫用フロントラインプラスキャット 6本(6ピペット)(動物用医薬品)

【2箱セット】猫用フロントラインプラスキャット 6本(6ピペット)(動物用医薬品)