ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

「うちの猫はどのタイプ?」気に入るおもちゃには3つのタイプがあるという話

 

猫ちゃん別「気に入ってくれるおもちゃ」は3タイプある

猫には「へこ・ねこ・とこ」という3つのタイプがあると聞いたことがあります。

・へこ...「へび」が好きな猫。へびのようにクネクネと動く「長いひも状」のおもちゃが好き。

・ねこ...「ねずみ」が好きな猫。ねずみのような形状のころんと丸く転がして遊ぶおもちゃが好き。

・とこ...「鳥」が好きな猫。鳥のように羽がついてふわふわと浮遊感のあるおもちゃが好き。飛ぶように上下に揺れる虫のおもちゃなども同じカテゴリ。

多頭飼いをしていて猫たちを観察していると、確かにそれぞれ好みが全然違うのがわかります。うちの子は「とこ」だなーとか観察すると、ハズレのおもちゃ(全く遊んでくれないもの)を買わなくて済むようになるかもしれません。(とはいえ私は自分の好奇心に負けていろいろ買ってしまうので、ハズレも数知れずですが...たまにヒットもあるのですよ...!)

 

100円均一の商品や猫用おもちゃ、手作りで工夫して乗り切る

猫って結構飽きやすいんです。おもちゃを買い与えても、しばらくするとすぐに飽きて放置なんてことも多い...何か気に入っているものがあればしばらくはそれで遊んでくれるのですが、飽きるとすぐストーカー猫と化します。人間は四六時中猫の相手をしているわけにいかないので、何かしら買ってきては試すのですが...でもそうそうなんでも買い与えているとお金もかかるしキリがない...

そこで我が家では100円均一や不用品のリメイクでしのいでいます。猫はよかれと思って選んだものを使ってくれない場合もあるし、なんでこれが気に入ってしまったんだろう?と人間からすると理解不能なもので遊んだりします。ここ最近買った100円均一商品や不用品で手作りしたもので、気に入って遊んだもの・遊ばなかったものを紹介します。

 

ダイソー/鈴入りコロコロボール(中)

f:id:pancia:20180629195422j:plainf:id:pancia:20180629195513j:plain

f:id:pancia:20180629195546j:plainf:id:pancia:20180629195614j:plain

f:id:pancia:20180629195640j:plain

これはパンナもチロルも出した瞬間しか興味を示しませんでした。5分くらいで終了。その後は転がっているだけで見向きもされていません...タグには犬も猫も描かれていて、どちらも遊べるおもちゃということで売っているようですが、もしかしたら犬猫どちらに対しても中途半端なんじゃないかと言う気がします。

 

片方なくなり不要になった靴下(洗濯済み)

f:id:pancia:20180629200426j:plainf:id:pancia:20180629200500j:plain

f:id:pancia:20180629200522j:plainf:id:pancia:20180629200548j:plain

f:id:pancia:20180629200622j:plainf:id:pancia:20180629200701j:plain

不要になった靴下の片割れがいくつかあったので、靴下の中に靴下をあんこがわりにいれて、丸く形づくって中が出てこないよう口を糸で縫い止めました。特にパンナがケリケリとしてたまに使っています。

私は転がして遊んでもらうことを想定していたのですが、転がすには玉が大きすぎたようで、猫はキックして使っていました。不用品を使った誰でも5分くらいでできる手作りだし、ボロくなったらいつ捨てても惜しくないところがいいですね。これに少しまたたびの粉をふりかけてあげるととても喜んでケリケリ・ペロペロしています。

 

「おもちゃの出しっ放し」は禁物

そうそう、「おもちゃの出しっ放し」はすぐ飽きる原因になるのでダメですよ。おもちゃ箱などにしまって、普段は出しておかないように心がけることで、飽きが来るのを遅らせることができるということです。これは人間も猫も一緒。猫って賢いですね!

f:id:pancia:20180629205021j:plain

あたしは「ねこ+ちょいとこ」かな。楽しく遊べるおもちゃを見つけてにゃん!

 

f:id:pancia:20180629205119j:plainf:id:pancia:20180629205333j:plain

あたしは「とこ」。いっぱい遊んで疲れたからいっぱい寝るにゃ。猫は遊ぶのも寝るのも仕事にゃん。