ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

【旅行記】薔薇園で咲き誇る薔薇の花を堪能してきました!<千葉県市川市のバラ園/里見公園>

 

ここ本当に千葉県市川市?まるで夢の中にいるよう...憧れの薔薇アーチ

最近ちょっとお疲れ気味なので、薔薇園で薔薇に囲まれて来ました!(写真は5月中旬、里見公園のものです)

f:id:pancia:20180611125349j:plainf:id:pancia:20180611125417j:plain

ちなみにここは「千葉県市川市にある里見公園」という公園の中です。たまたまお祭りがあることを知って、電車とバスを乗り継いで行ってみました。ちょっと遠かったけど、薔薇は本当に見事で、来てよかったなと思えました。

 

今日はあまり文字なしで、美しい薔薇の写真に満ちたブログでお送りいたします!!こんな薔薇園の中にいると、どんな精神状態だったとしても幸福感にひたれるんじゃないかと思います。芳しい薔薇の香りには人を幸せな気持ちにさせてくれる効能があるようですね。

f:id:pancia:20180611125624j:plainf:id:pancia:20180611125648j:plain

夢の中のような薔薇のアーチ。まるでキャンディに出て来たアンソニーのお庭のようです...

 

変わった種類のバラも豊富

f:id:pancia:20180611125813j:plain

f:id:pancia:20180611125718j:plainf:id:pancia:20180611125741j:plain

薔薇にはそれぞれ固有の名前がつけられています。この形の良く発色が綺麗な薔薇は「伊豆の踊子」

 

f:id:pancia:20180611125854j:plain

黄身よりの白薔薇。ほんのりクリーム色っぽい。別の種類では青みがかった白薔薇もある。

 

f:id:pancia:20180611131240j:plainf:id:pancia:20180611131300j:plain

黄色や紫(青系)の薔薇もあり。こんな一重咲のものも可愛い。青い薔薇というのは作るのが難しいということで、昔はありませんでしたが、近年研究開発が進んでわりと見かけるようになりました。

 

f:id:pancia:20180611131355j:plainf:id:pancia:20180611131437j:plainf:id:pancia:20180611131628j:plainf:id:pancia:20180611131703j:plain

ひとえに「ピンク色」と言っても、黄身〜青みのピンク、ビビッドからパステル、くすんだグレイッシュな感じまでさまざまです。

 

青空に映える美しいバラに囲まれていると癒される...まるで御伽の国に来たかのよう 

f:id:pancia:20180611131753j:plainf:id:pancia:20180611131810j:plainf:id:pancia:20180611131503j:plain

青空とのコントラストが美しい薔薇たち。

 

f:id:pancia:20180611131557j:plain

f:id:pancia:20180611131527j:plain

小ぶりで一重咲きの薔薇も。可憐なたたずまい。

 

f:id:pancia:20180611132125j:plainf:id:pancia:20180611132150j:plain

薔薇フェスティバルで園芸市が出ていたので、ラベンダーに似たブルーサルビア他花の苗5つ、プチトマト苗を購入。家庭菜園に憧れていて、ベランダですがトマトは一度育ててみたかったのでうれしい。

 

薔薇っていいですね!なかなか自分の家でこんなに立派に育てられないからなぁ...しかも市が整備している公園とかだと無料で見られるのも嬉しいですね。次回はまた秋頃、どこかの薔薇園に訪れてみたいです。

 

今日はねこブログじゃないにゃんね...

f:id:pancia:20180611132216j:plain

ねこのきもちのふろく「キティちゃんハウス」ですが、作った次の日の朝にはぺちゃんこになってました...屋根の上に乗ったのかわからないけど、それ以降屋根を被せても本体がへしゃげて使えない...

もうゴミになってしまいました。せっかくデザインも可愛くして、不織物とビニール素材で若干長持ちするようにしてくれたつもりなのかもしれないけど、これならダンボールの方がよかったね...

 

f:id:pancia:20180611132255j:plain

とりあえず1回は入ってくれたパンちゃん。

 

f:id:pancia:20180611132320j:plain

やっぱり、最近の「ねこのきもちのふろく」は残念なんだよね...次回に期待しよう...