ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

【キャットフード購入レビュー】キャットフードは「ネスレピュリナワン」がオススメ

 

キャットフードは猫が食べてくれるかわからないから気軽に乗り換えにくい

「変えてみたい」もしくは「変えねばならない」事情ができても、キャットフードって買っても猫によっては全然食べなかったりもしますよね。そうすると無駄になるし、試してみたいけど今のでいいやってなりがち。

ネスレは結構定期的にキャッシュバックキャンペーンをやっています。(直近は2018年6月30日まで1000円キャッシュバックをやっていました)ネスレさんのような大手企業だからできることなんだろうけど、ありがたい。

キャットフードのような消耗品は、一度乗り換えたらよほどのことが無い限りそうそうは変えない。猫は気まぐれだから急に食べなくなったりすることがあると聞くけど、我が家ではネスレピュリナワンをもう6年くらい使っていて、どの子もちゃんと食べてくれるので助かります。

私は結構新し物好きなのでキャットフードも新しいのが出たらどんどんお試しするし、以前はわりと変えていた方だと思います。(当時、シアンには迷惑だったかもしれませんが...ごめんよ)

そんな風にいろいろ試した中で、長く使い続けているのが「ネスレピュリナワン」なんです。

 

「ネスレピュリナワン」の使用感について、興味を持たれた方は過去記事もぜひどうぞ 

 

私がいろいろなフードを試した末、6年使ってみて継続している理由は主にこれ!

●以前に比べて、毛艶が目に見えてよくなった

毛艶というのは「見た目」なので、猫的にはどう思っているかわかりませんが、被毛が輝いているというのは中からも健康になっていると思われます。自分も毛艶がよくなったと思っているところへ、家に来た人やSNSにアップした写真で「毛艶がいい」と褒めてもらったりするので「やっぱりそうなんだ^^」と喜んでいます。

●多頭飼いだが、どの子も食べてくれる

私がいろいろフードを試してみた中で「この子は食べるけど、この子は食べない」というものも中にはあります。「その子の好きな味」というのがやはりあるようで、若い猫のうちから好みを知っておくことは、病気や高齢になって色が細くなった時のために重要です。しかし普段の食事であまりに偏食が出てしまう子がいると困りものです。「ネスレピュリナワン」はどの子も平均的に食べてくれるので助かっています。

それでもすっと同じものをあげると飽きが出てくる子もいるので、ネスレピュリナワン」のラインナップの中で数種類の味を買ってローテーションもしています。ラインナップがある程度豊富なこともメリットです。

●「全年齢対応」のフードがある

特に多頭飼いの場合、猫たちの年齢ステージがバラバラということもあると思います。キャットフードには年齢ステージ別に分類があって、通常は自身の飼い猫の年齢や健康管理に合わせたフードを選びます。この時、シニアと若い猫を一緒に飼育している場合にはどちらに合わせるか困ってしまいますよね。

そんな多頭飼いの悩みを解消してくれたのが「ネスレピュリナワン/避妊・去勢後から全ての年齢に(ターキー味)」という商品です。これは辛口レビューで有名なLDKというレビュー雑誌から派生した、ネコ向け商品をひたすらお試しして評価する本「ネコDK」で、「1位に輝いたお墨付き商品」でもあります。

ネコDK (晋遊舎ムック)

ネコDK (晋遊舎ムック)

 

 

 そんなピュリナワン愛用者の私ですが、最近初めてクレームしました 

ネスレピュリナに限らず、各社フードの種類によって粒(キブル)の大きさや形状は違うのですが、ある日、粒の中に何か異物のようなものがありました。粒の一部分だけが周りと色(こげ茶)が全然異なり、気になったのでその部分を取り出して指やスプーン(固いもの)で押しつぶしてみたが、潰れなかったのです。

「これは大丈夫なのか???」と不安になり、すぐにお客様相談センターに電話しました。丁寧な電話対応で状況を聞かれ、「すぐに代替品をお送りしますので、その受け取り時に、問題の『粒』と現品が残っていれば引き渡していただき、こちらで中身を検査して後日書面でご報告します」ということだったので言われたとおりにしました。

数日後代替品が届き、そのまた数日後にはご丁寧な文書が届きました。文書の内容は下記のとおりでした。

・対応した担当者のお名前と捺印

・きちんと検査をして見解を報告していること(周りと違うこげ茶部分は焦げたところとのこと)

・自社製品により心配をかけことのお詫び

 

クレームってある意味、ファンを作るチャンスだからね

私は長いことピュリナワンキャットフードを使っていて、大体のラインナップは使用済みだったのですが、今回クレームのきっかけとなった「下部尿路の健康維持/F.L.U.T.H. ケア/1歳以上/チキン」はたまたま初めて買った商品でした。他の種類の粒(キブル)を見慣れていたので、この「下部尿路の健康維持用」のキブルを初めて見て違和感を感じたのですが、よくよく観察すると確かに、他の種類のものより焦げと思われるこげ茶部分が多めな気がします。今改めて見ると、もとの色が黄色っぽいので余計目立つのかもとも思います。

f:id:pancia:20180603144334j:plain

これが「下部尿路の健康維持/F.L.U.T.H. ケア/1歳以上/チキン」の粒(キブル)。

f:id:pancia:20180603150230j:plain

丁寧な文書に猫ちゃんのシールが1枚添えられていた。粗品感がなんか微笑ましくもある。むしろ大げさな粗品を送るような粗相をしてるとかではないので、このくらいのちょっとした気遣いがちょうどいいと感じた。外資系って日本の企業と文化が違うからたまに「そうじゃないのになー」って感じてしまうこともあるけど、今回はわりと感心してしまった。

 

クレームって結果的にはちゃんと対応してもらえれば、消費者側は納得できるし安心するんですよね。熟練のクレーム処理対応をするお客様相談の匠の話で「クレームが発生した時に誠意ある対応をすると、より一層ファンになってくれるお客さんがいる」というのはよく聞くけれど、それは本当だと思います。(一部のモンスタークレーマーは別として、普通の人はクレームしたくてしてるわけじゃないんだからさ...)

火に油を注ぐような対応をされると、「あんたのとこの商品なんて一生買わん!もらっても使わん!!」ってこっちも意固地になるしかないよねと...人間だもの。

f:id:pancia:20180603151210j:plain

そんなに荒ぶってるとシワが増えるにゃ。もっとゆるくいこうにゃ。

 

私は曲がった事が嫌いだし、人に嫌われてもきちんと言わねばならないことはあると思っているので、今回のような経験は何度かあるのですが...

稀に「破滅的に向いてないよ君」というお客様対応(バイトじゃなかった)の人に当たったこともあるし、逆に対応や言葉遣いが神すぎて感動してしまうほど素晴らしい方にも当たりました。

話がクレーム対応にそれてしまいましたが、問い合わせたところ疑問も不安もきちんと解消されたので、継続してピュリナワンを使い続けようと思ったのでした。

 

 

ネスレピュリナワンというキャットフードについて、もっと知りたい方はこちら(公式サイト)

nestle.jp

 

高すぎず安すぎず。値段と質とのバランスが優れたコスパのいいフード

実際に使ってみて値段が高すぎず中身に満足しているので、コスパはいいと思っています。だから「使ってみたいが迷っている」という方がいたら、純粋におすすめしたい気持ちがあるのです。

 

f:id:pancia:20180603150818j:plain

結構飽きがこなくて美味しいからあたしのおすすめなのにゃん。

 

使ってみて気に入ったら定期購入しつつ犬猫の殺処分ゼロに貢献できる通販もオススメ

フードって切らしてはいけないものなのですが、うっかりということも...そんな時勝手に届けてくれるのってなかなか便利ですよね。どうせ買わにゃならんのだし。値段もスーパーやドラッグストアよりやすかったり、ポイントが溜まるのもいいですね。ネスレピュリナワンを買うことで、殺処分ゼロに貢献できて不幸な犬猫ちゃんたちも救えるプロジェクトは、とてもいい試みだと思います!

www.pet-home.jp

 

ピュリナ ワン キャット インドアキャット 1-10歳サーモン 2.2kg

ピュリナ ワン キャット インドアキャット 1-10歳サーモン 2.2kg