ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

【猫は牛肉食べられる?】猫に高級牛肉をあげてみた結果

 

猫って牛肉食べる?生肉は?

2月が怒涛のごとく過ぎ去ろうとしていることに気づき、滑り込みセーフ?で今月はじめての更新。そしてなんだこのタイトル...

というのも12月上旬に注文したふるさと納税のお礼の品がやっとこの2月中旬になって届いたのでした。

f:id:pancia:20180228165419j:plain

f:id:pancia:20180228165432j:plain

箱で送られて来たお肉。ボリュームたっぷり。宮崎県の畜産農家さんありがとうございます。美味しくいただきました。

 

という訳で我が家ではその晩、早速「肉まつりの宴」が開催されました。とはいえただお腹いっぱいお肉を食べるというだけですが。普段いいお肉なんて見かけないから、小躍りするわたし...もちろん猫さんたちと一緒に食べようとして「はて?猫的に、これは茹でる?焼く...もしや生??」

そもそも猫に牛肉ってあげたことがないから(モンプチのビーフ味とかはあるけど)、ネットで情報を得ることから始めると...「牛肉は生でも構わないが、抵抗がある場合は火を通して...」そうね、そうよね...本来この子達は生で美味しく召し上がるのがいいのかもしれないけど、人間的にちょっと微妙だなぁ...ということで...

f:id:pancia:20180228165447j:plainf:id:pancia:20180228165459j:plain

f:id:pancia:20180228170324j:plain

ちょっと水を入れてレンジでチンして火を通した。猫たちは生の方がご希望だったかなぁ...でもなんとなくお腹こわされても嫌だし...ちゃんとキッチンばさみで細かく切って出してみる。

 

f:id:pancia:20180228170842j:plainf:id:pancia:20180228170811j:plain

「ん?なにこれ」「なんかいつもと違うね」「マグロの方がよくない?」「あたし、カツオの方がいいニャ」

 

猫は高級牛肉より猫缶のほうが好きらしい 

人間は良かれと思って「どうだ、いいお肉だぞ!そうそう食べられないんだぞ!味わって食べろよ、諸君!!」てな感じに、もったいぶって出したのですが、猫さんたちにはあまり喜ばれなかったとさ...トホホ。

とはいえお刺身やお寿司を買った時に生魚の切り身をあげてみたりもするんですが、やっぱりそんなには喜んでいる様子がなくて、ちょっとニオイを嗅いで一切れふた切れ食べて「もういーらない」って感じになるのですよ...

猫は保守的な生き物なので小さい頃から食べつけていないものは、あまり食べないんですね。あまり偏食に育ててしまうと、シニア猫になってから選り好みでご飯を食べず痩せてしまったり、病気の時に体力がなくなり困るらしい。

将来のため、できれば成猫になる前に、いろいろなタイプのご飯を食べさせてあげた方がいいですね。

 

f:id:pancia:20180228171251j:plain

「あたしはこの箱の方が気に入ったニャ。しばらく住むことにしたよ」とばかり、パンナがすっかりお肉が入って来たダンボールで落ち着いていました。肉よりダンボールの方が嬉しかったようで...

 

f:id:pancia:20180228171513j:plainf:id:pancia:20180228171541j:plain

冬の間、パンナとチロルはいつもくっついて寝ていました。とても仲良しなふたり。お互いが大好きなようでなによりです。

 

というわけで、猫にはお高い牛肉をあげてもあまり感謝されない、という残念な結果をご報告いたします(苦笑)