ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

Macの汚いモニターを掃除してキレイにしたい!譲渡・売却時にもご参考に。

 

Macを売却・譲渡したい時...必ずやっておかねばならないことは結構ある

今日は猫と関係ないパソコン話です。Macを使用している方・これから使ってみたい方にはちょっとお役立ちの情報かなと思います。私はフリーランスでグラフィックデザインを生業としているのですが、最近必要に迫られて新しいiMac(27inch,Retina5K,1TB Fusion Driveのモデル、カスタマイズで注文)を購入しました。今までお世話になった古い方のiMac(21.5-inch,Late2012)は、特に壊れておらずキレイな状態なので、売りに出すことにしました。

 

Macのオススメな点:値崩れしにくいので買い替えもしやすい

パソコンのOSなんて別にmacでもwindowsでも慣れていて使いやすいものを使うのが一番だと思うのですが、両方使用してみてMacの優れた点の一つに「値崩れしない」ことがあります。私は中古のapple製品を購入したことはありませんが、過去に値段を調べたら時期や発売経過年数にもよりますが、新品定価の70%程度の値段がついているものもありました。今回私が売却したiMac(21.5-inch,Late2012)は、2012年秋冬ごろ購入したものなので、4年ちょっと使用しています。それで定価の30%程度の値段がついたので結構驚きました。

金額にというよりか、「モノづくりカンパニーとしてのapple」の信用度とプライドみたいなものにです。「ウチの製品は数年経っても十分に使えるつくりにしていますよ。どうぞ譲渡なり売却なりリユースしてください」というスタンスなのでしょうか。だってappleサポートのページに堂々と「Macを売却または譲渡する前に」という手順のページを載せてますし。(譲渡や売却の前に、他の人が使用できるようにするためのいくつもの手順があるのですが、そこの情報はたくさんネット上にありますので詳しくはそちらに譲ります。下記はappleサポートのページなので確実だと思います)

support.apple.com

 

買い替え理由は、「壊れてはいないけれど、Adobeとの互換性やらもろもろのスペック、バージョンを鑑みて、仕事で使用するのは限界」だからなのでした。こうしてちょっと文章を書いたりネットを見るようなライトな使い方なら全く問題ないので、どなたかに可愛がってもらえて新天地で活躍できるといいなぁと思います。

f:id:pancia:20170415183727j:plain

左のiMacが卒業していきます。ちょっと寂しいですが、いい人に嫁入りして活躍してね。

 

Macのモニターをキレイに拭くのは意外に難しい! 簡単に拭くには?

無事にMacを初期化してosを再インストールしたまではいいのですが、なんとモニターが汚く、拭いてもなかなかキレイにならず・・・こんなところで苦戦するとは。iMacに限らず、ノートでもスマホやタブレットでもいずれかのapple製品をお持ちの方はおわかりだと思いますが、画面が鏡のように美しく1点の曇りもないのが本来のあるべき姿なのですよね。でもそれがゆえに、恐ろしく指紋や拭き跡が残ります。縦横チェックの模様のように拭いた跡が残る...それでネットで調べたのですがモニターの掃除方法はあんまりヒットせず。いくつか見ると、なんと「ガラスペット」などの洗浄スプレーで拭いてはいけない!らしい。なんでもモニタにある皮膜?みたいなものがはげてしまうとのこと。今までここまで念入りに拭いたことはなかったのですよ。だってあまりキレイにならないんだもん。それはそれでひどい扱いですが...

f:id:pancia:20170415184007j:plain

拭いてるそばから指紋がつくので押さえる方の片手は手袋必須。私は鍋つかみで代用。普段はここまで気にしないけど、誰かに使ってもらう場合は頑張ってキレイにするぞ!

 

appleが推奨しているのは軽く水で濡らしたクロスで拭くこと

「軽く水で濡らしたクロスで拭きましょう」とのことでした。(クロスはapple製品を買うと付いてくる黒い布です。なければメガネ拭きクロスで。間違ってもタオル等の目の荒いものはダメです!拭き跡が残るばかりかキズがつきます)軽く濡らす・・・というのがまたポイントのようで、がっつり濡らしては水滴模様になります・・・なんとも加減が難しいなあ、なんとかならんのか?と思いながら言われたとおり一通りふく。しかしまだところどころ筋が残る...

ふと息を吹きかけてみようと思いました。私は眼鏡っこなので、メガネが汚くなると「ハアー」と息を吹きかけてメガネクロスで拭いているのを思い出したのです。なんと、今まで最もキレイになりました! しかも簡単に。というわけで、ちょっとここまで長かったですね。(前置きもね)モニタが大きいと息切れするかもしれませんが(笑)、21inchまではいけましたよ。

 

<まとめ>

Macのモニタが汚れたときは、メガネ拭きのようなクロスを一度軽く濡らして絞ったもので水拭きする。それでもキレイにならなかった箇所は「ハアー」と息を吹きかけ、すぐにクロスで拭くとキレイになる。

息を吹きかけるのでいい運動にもなります(笑)ふざけているようですが思ったより綺麗になりました!