ねこと、手をつなごう。

「ねこと人間のしあわせな共生」をさまざまな角度から考えて行くブログです。

【猫用商品使用レビュー】DHCの「猫用サプリメント」を試してみました!

 

DHCから発売された「猫用サプリメント」の使用感は

先日DHCから「猫用サプリメント」が発売されたというので使用してみました。

DHCでワンちゃん用のサプリメントがあるのは前から知っていて、どうして猫用はないんだろう?需要がないのかな??と思っていたところ、ついに発売されたと知り試してみました。サプリメントは食品なので、目に見えて効果があるとは言えないのでしょうが、1ヶ月弱ほど経って私の個人的な感想として気づいたことをお知らせしたいと思います。

食欲がない(フードに飽きた)ときのふりかけに良い

同じフードをあげていると、たまにふと食べなくなる時がありますよね。そりゃ猫だって飽きるでしょうとは思うのですが飼い主は途方に暮れてしまう。このサプリメントは粉末状になっているので、フードの上にかけて手軽に味をプラスできます。かつおぶしのにおいが食欲をそそるのか、うちのニャンズも喜んで食べてくれます。

うんちとして毛が排出されている

最近猫トイレを変えたこともあり、ニャンたちのうんちを箸でつまんでまじまじと見るのが日課になってしまいました(汚くてすみません・・・)。そのおかげで、なんとシアンに回虫がいることを発見し、先日病院へ行きました。(1年前パンナからうつったようです。ずっと気づかなくてごめんよ・・)それで気づいたのは、きちんと毛玉がうんちとして排泄されているなーということ。フードも毛玉ケア成分が入っているものを与えており、単純にサプリメントのみの作用かはわかりませんが、サプリにも食物繊維が入っているようなのでプラスではあるかなと思います。(猫ってちゃんと毛玉が排泄できないと吐きますしね。人間から見ていると、あの姿は痛々しくて・・ピッコロ大魔王が卵を吐いているシーンのようで苦しそうに見えます。)

 

f:id:pancia:20170305145010j:plainf:id:pancia:20170305145031j:plain

 

DHCの「猫用サプリメント」は3種類あります

1、「かるがるキャット」

「飼い主さんが気づきにくい関節ダメージに! グルコサミン&コンドロイチンで軽々動ける関節をキープ」とあります。猫もたまにキャットタワーから落ちて骨折したりするそうですね。ウチのコたちはないのですが、母宅のニャンはあったそうです。やんちゃで心配なコやご高齢猫さんにはこのサプリがいいかも。

ディーエイチシー (DHC) かるがるキャット50g

ディーエイチシー (DHC) かるがるキャット50g

 

 

2、「パーフェクトビタミン+タウリン」

うちではひとまずこの「パーフェクトビタミン+タウリン」というのをあげています。「小食・偏食、手作りフードのニャンコにオススメ」と書いてあって、ウチはシアンがよく吐くので、きちんと栄養をとれていないかもと思ったので選びました。

 

3、「負けないキャット」

免疫力にはたらく成分が入っていて「元気に長生き」するためのバリア対策を目指して作られているサプリとのこと。本当はこの「負けないキャット」の、免疫力と腸内環境をサポート!というところに惹かれたのですが、うちのコは糖尿病なのにはちみつ入りって大丈夫か?と思いましてひとまず見送りました。「獣医師に相談できます」と書いてあるので、今度ここへ電話してみようと思います。その際はまた、続報をお知らせできればと思います。

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

ディーエイチシー (DHC) 負けないキャット50g

 

 

 

f:id:pancia:20170305145104j:plainf:id:pancia:20170305145120j:plain

f:id:pancia:20170305145132j:plain

 小さなスプーン付き。粉なのでサラサラして扱いやすいです。かつおぶしの香りなので、2ニャンは喜んで食べています。